ブログ記事

ブログ

トップ > ブログ > 2016/11/15 ポピュラーコンサート

2016/11/15 ポピュラーコンサート

日に日に寒さが増し、関東の方では初雪も…雪だるま

突然冬がやってきたような気が致しますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

 

フチモトミュージックスクールでは、毎年恒例の

『ポピュラーコンサート』を11月15日、芸術創造センターにて開催致しました。

 

約6時間にも及ぶ、出演者70名を超えるコンサート滝汗

それにもかかわらず、たくさんのお客様にお越しいただき、

本当にありがとうございます笑い泣きお願い笑い泣き

皆様の声援の後押しがあったからこそ、無事に終える事が出来ました。

 

では当日の様子を、写真を交えてお伝えしたいと思いますグラサン

 

まずは『フレッシュコーナー』

当スクールの新人の方のコーナーですが・・・

ステージ袖では緊張されていた様子でしたが、

歌われた瞬間、新人の方とは思えない堂々っぷり・・・びっくり

 

 

 

そのあとは、カンツォーネ、シャンソンのナンバーが続きますニコニコ音譜

「忘れな草」、「枯葉」「アムール それは」

赤尾茂さん率いるクァルテットにより、素敵なアレンジの演奏もありましたギター

 

 

 

 

そして、【ポピュラー風なクラシック】

皆様お聴きなじみのあるクラシックの曲が、

ポピュラー風に、ハーモニーがついたりリズムのアレンジがあったり・・・

素敵な着物での出演もありました富士山

「恋はやさし野辺の花」

 

オペラ“トゥーランドット”のアリア「王子様、お聞き下さい。私の願いを。」

 

ここで第1部、終演。

休憩を挟みまして照れ第2部の開演。

トップバッターは、毎日文化センターや中日文化センターでの教室の

生徒さんたちによります、コーラスのプログラム。

カンツォーネの「イル・モンド」などをオリジナルのハーモニーでの演奏でした音譜

 

そして【クラシック】のコーナー。

オペラ“トスカ”より「歌に生き 愛に生き」

 

今回結成された男女混声の四人グループ、

ザ・カルテット≪M・A・S・K≫のアルカデルト作曲の「アヴェ・マリア」

アカペラの響きが会場に広がりました照れ音譜

 

そして、ベテランの生徒さんのナンバーが続きます。

「彼の人に告げてよ」

 

「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」

ジャジーで始まり、途中からはビックバンドアレンジ音譜

 

デュオによる「恋は鳩のように」

 

「愛のカンツォーネ」

とても迫力のあるステージでした・・・ビックリマークビックリマーク

生徒さんどの方も、緊張されているかとは思いますがあせる

(緊張されてない方も・・・はてなマーク笑)

舞台での歌う姿が、キラキラしていてキラキラ

本当に素敵だなあと感じます。

 

最後になりましたが、赤尾茂クァルテットの皆様、

アコーディオンのアンジェロ・アクィリーニさん、

素敵な伴奏をありがとうございましたラブラブ

司会の木村愛子さん、ありがとうございましたラブラブ

 

2016年の生徒さん出演の発表会やコンサートは、

これですべて無事に本番を迎え、そして終えることができました。

鬼に笑われてしまうかもしれませんが目

来年の予定も少しずつ決まりつつあります・・・ニコニコ

またブログでもご案内、ご報告させてくださいぽってりフラワー

一覧に戻る

お問い合わせはこちら